お子様連れのお客様へ

「こどもを連れて行っても大丈夫ですか?」というお問い合わせをいただくことがあります。
チェーン店以外のラーメン店の中にはお子様を連れて行きにくい店もあるようです。
お子様がいらっしゃる、いらっしゃらないに関わらず全てのお客様に快適にラーメンを食べていただきたい、そして混雑時にもできるだけお待たせしたくない、というのが萬来亭の方針です。
それゆえに、他の飲食店ではされないようなお願いをお客様にすることがあります。
以下に具体例として3つ書きました。
「あたりまえ」と思われる方もいらっしゃるでしょうし、「そんなことまで?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

  • 熱いラーメンを運んでおります。また、雨の日は床が滑りやすくなっております。お子様が店内で走り回ったり、歩き回ったりすることは危ないので保護者の方ご自身でご注意くださるようお願いいたします。

  • お子様が大きな声で泣かれた場合、まずはお子様に注意を払っていただき、抱き上げたり、あやしたりされても泣き止まない場合は一旦外へ出ていただくなど、他のお客様へのご配慮をお願いいたします。

  • 混雑時にお待ちのお客様がいらっしゃる状態で、保護者の方がご自分の携帯操作などに熱中されていたり、それ以外の理由も含めてお食事が進まずに一定のお時間が経過した場合、お食事の途中でもお席を空けてくださるようお願いすることがあります。

できれば店側から上記のような声かけはしたくありませんので、萬来亭はそういう方針を持った店だとご承知いただいた上でご来店ください。
大人のお客様でもお食事の進まないお客様にはお席を空けてくださいとお願いしますし、大きな声でお話しのお客様にはお声がけしております。
また、店内での携帯電話での通話や音の出るゲーム機・動画のご利用はご遠慮いただいております。

19年前の開店当時に小さかったお子様たちが大きくなられて、親御さんになられて、ご自身のお子様を連れてきてくださる、ということも増えてきました。
商売をやっていてこんなに嬉しいことはありません。平成27年 記

よくあるお問い合わせ

入口に10cm程度の段差がありますが、ご入店いただけます。お席はテーブル席をご指定いただく方がよろしいかと思います。

3つだけですがございます。カウンターの椅子は小学生未満のお客様には危ないと思いますのでテーブル席をご指定ください。

大丈夫です。お子様用のお茶碗・フォーク・スプーンをご希望の場合はお申し付けください。

申し訳ありませんが、複数名でご来店のお客様は店内で全員の方がお揃いになってからお席へご案内させていただいております。

そういったシステムのお店もあるようですが、当店ではご心配いただかなくて結構です。
お子様用にお茶碗をお出ししますので、大盛にされるなどして(もちろん並のままでも構いません。)お取り分けください。
お子様のフォークとスプーンをご利用のお客様には「のり1枚・うずら1つ」サービスでお入れしておりますがアレルギー等でお召し上がりになれない場合はお知らせください。(平成30年3月28日変更)

お子様にもよりますが、だいたい、小学校高学年のおこさまで一人で並を一杯食べられるぐらいの量です。
大人の方でも小食の方は麺を減らしてご注文されます。(お値段は変わりませんが、1/2 、 2/3 などご要望に応じます)